平成111127日改正
 平成231112日改正
 平成25年9月3日改正
平成28年11月18日改正


「日本教科教育学会誌」投稿・執筆要項

1.論文は,未公刊の和文のものに限る。ただし,口頭発表,ポスター発表の場合はこの限りではない。

2.著者は,すべて本学会会員に限る。

3. 原著論文,展望,評論,資料の長さは,本誌のページ数で10枚(図表等を含めて,刷り上がり10ページ)までとする。本誌の1ページの文章部分は,横22字,縦43行で2段組とする。
 なお,刷り上がりのページ数が10ページを超過した場合は,1ページにつき5千円を申し受ける。また,超過ページ数は4ページ以内とする。

4提出原稿はA4判(縦)とし,原稿の第1ページには,表題,著者名,所属機関,抄録邦文400字およびキーワード(5個以内)を入れる。また,最終ページに英文の表題,著者名,所属機関,500語以内の抄録を入れる。

5.記述は簡潔かつ明瞭にし,常用漢字,現代仮名遣いによる。数字は算用数字を用いる。また,固有名詞以外の外国語は,できる限り訳語を用い,必要な場合は初出の際のみ原綴を付する。

6図表等は,原則として原稿本文に組み込む。

7.引用文献は,本文中の該当箇所に,以下の例に示すように記載する。
  記載例):(平野,1976)又は(平野,1976,p.8)
 また,論文末尾の記載事項については、以下の例に示す。
  記載事項)
   本:「著者(発行西暦)書名,ページ,出版社.」
   編著本:「著者(発行西暦)題名,編著者,書名,ページ,出版社.」
   雑誌:「著者(発行西暦)論文名,誌名,巻(号),ページ.」

8.論文の投稿に際しては,学会ホームページから論文投稿システムにログインし,電子ファイル(1.論文(Word)、2.氏名・所属情報をマスキング処理した論文(PDF))を提出すること。


戻る