Vol.1 - Vol.15

発行年 開始ページ タイトル 著者
1976 1 1 1 発刊に際して 平野 智治
1976 1 1 2 教科教育学の成立と研究方法 姥谷 米司
1976 1 1 14 教科教育学の構想 −理科教育学を例として− 嶋田 治
1976 1 1 21 教育課程の意義 武村 重和
1976 1 1 27 For a Scientific Systematization of Instruction -The Active Investigative Learning and the Communicative Instruction System- Minoru Hisa and
Hiroyoshi Jiju
1976 1 1 35 A Study on the Method of Educational Technology in Science Education: Electromyographic Wave Forms and Cognitive Organization of Subject's Observing Activity Nikom Tadang
1976 1 1 49 教育学部における教育課程の現状と改善への一視点 −理科を中心として− 川上 昭吾
1976 1 1 57 技術に関する実証的研究(1) ―アサガオの教材化に関する研究(4)― 毛利 亮太郎
畑 栄一郎
1976 1 1 62 数学教育学,および数学教育に対する数学の位置について 湊 三郎
1976 1 1 73 数学における創造性とその測定について 佐伯 卓也
1976 1 1 80 情報の与え方 ―情報工学への近接の試み― 中谷 雄治
1976 1 1 88 野外観察で特に期待できる学習効果をあげる指導法とその試行 橋本 雅也
1976 1 1 97 教育の原点としての理科教育 ―子どものかかわり方に即した授業の構成― 山川 亮
守屋 昇
臼井敏雄
1976 1 1 106 「考える」ことの追求から創造性の育成へ 守田 美智子
実川 道子
安田 英子
1976 1 1 121 教科教育学建設への提言 高木 佐加枝
1976 1 1 130 教科教育の考え方と放送学習の関係についての一考察 堀江 固功
1976 1 2 1 学校音楽における民族音楽 川原 浩
野波 健彦
1976 1 2 11 小学校家庭科の成立条件 木村 温美
袋田 美智子
1976 1 2 19 英語教育学的アプローチの一事例 後田 忠勝
1976 1 2 33 学習内容の構造(未知・帰納的,予知・演樺的)と学習効果との関係解析 盛政 貞人
1976 1 2 48 児童・生徒の科学概念形成に及ぼす教授 メディアの効果について(第1報) 奥井 智久
1976 1 2 63 マルチメディアによる授業の構成 長澤 武
1976 1 2 72 自然認識の発達と形成(1) 森 一夫
1976 1 2 83 自然認識成立の分析的研究(第1報) 松本 勝信
1976 1 2 93 自然認識成立の分析的研究 角屋 重樹
1976 1 2 100 自然認識成立の分析的研究 小山 裕
1977 2 1-2 1 自然認識の発達と形成(U) 森 一夫
1977 2 1-2 7 認識の発達と基本語彙 井口 尚之
1977 2 1-2 15 English as a School Subject 丹下 一郎
1977 2 1-2 25 人間を中心においた理科の構成 長沢 武
1977 2 1-2 33 ひとり歩きの理科学習研究(T) 樋口 大良
1977 2 1-2 41 算数・数学への態度とその測定について 佐伯 卓也
1977 2 1-2 47 自然認識成立の分析的研究(W) 松本 勝信
1977 2 1-2 55 認識過程における教授学習活動の構造化とその基礎的研究(T) 角屋 重樹
1977 2 1-2 63 バレーボール運動における知覚−運動行動の組識化に関する研究 坂本 和文
1977 2 1-2 71 教育心理学における抽象と具象 和田 敏一
1977 2 1-2 77 教材・教具の使用と学習効果 盛政 貞人
1977 2 1-2 85 理科教育における正しい情報の与え方と一般化 中谷 雄治
藤川 泰之
1977 2 1-2 101 電磁気の学習指導における右ねじの規則の拡張について 佐藤 一男
1977 2 1-2 105 中学校技術科栽培分野の教育内容について 毛利 亮太郎
1977 2 1-2 111 「水と人間」−理科教育のあり方− 榊 武庸
1977 2 1-2 117 織の導入について 小寺 照久
1977 2 1-2 123 NSTAとアメリカの理科教育 村上 枝彦
1977 2 1-2 133 認識過程のEMG(動眼筋等による)波形 小山 裕
1977 2 1-2 137 小学における総合教育 高木 佐加枝
1977 2 1-2 143 ふれ合いによって育つ子供の生きた知カ 益地 勝志
1977 2 1-2 149 人間性と美術教育に関する一考察 中谷 健三
1978 3 1 1 高等学校における概念「数学」のSDプロフィール 佐伯 卓也
1978 3 1 6 ある探究のモデルによる,"数学とは何かの考察"の基礎づけ 湊 三郎
1978 3 1 13 学校音楽における民族音楽 −"聞ける"ということの意味− 川原 浩
野波 健彦
1978 3 1 19 音楽科における基礎学カ −その基調を求めて− 八木 正一
竹内 俊一
1978 3 1 25 調理学習における児童の意識 大山 サカヱ石渡 すみ江清水 房
1978 3 2 1 ピアジエ心理学から見た自然数概念とその教育的解釈 禹 正皓
1978 3 2 9 自然認識の発達と形成(V)−宇宙観の発達過程と理科指導計画の設計− 森 一夫
1978 3 2 15 Audio-Visual Image and Cognitive Organization −A Psycho Physiological Approach− Nikom Tadang
1978 3 2 22 ひとり歩きの理科学習研究(2) −理解の姿と保存の姿− 樋口 大良
1978 3 2 29 自然認識成立における思考の型についての一考察 藤倉 政夫
1978 3 2 34 家庭科教育学の体系について 新福 祐子
1978 3 2 41 家庭科教育内容精選の視点について −生涯教育と家庭科教育− 赤崎 真弓
1978 3 2 45 言語活動の精選 −中学校英語科改定指導要領との関連において−(1) 後田 忠勝
1978 3 3 1 教員養成と言語教育 丹下 一郎
1978 3 3 7 憲法教育の史的展開 −戦前における憲法教育の体制− 森 秀夫
1978 3 3 13 A Report on the Reliability of Scales of the Difficulty of Numbers Grasped as Connotative Meaning Saburoh Minato
1978 3 3 20 英国の科学教師教育プロジェクト,STEP 久田 隆基
1978 3 3 31 理科教科書分析 −その文章構造の統計的分析− 村井 護晏
江口 洋
1978 3 3 40 小学校・中学校・高等学校における理科学習活動の設計に関する一考察 角屋 重樹
1978 3 3 46 家庭科教員養成における化学教育 −高等学校における理科と家庭科の内容の係り合いのひとつの側面− 藤谷 健
1978 3 3 53 舞踊創作の作品に関する一考察 −中学生の場合− 井上 幸
1979 4 1 1 言語活動の精選 −中学校英語科改定指導要領との関連において(2)− 後田 忠勝
1979 4 1 7 「数学の授業」のマイクロティーチングによる学習について 佐伯 卓也
1979 4 1 12 高校数学における数の構造の学習と転移を促進するための先行オーガナイザー(AO)の利用と概念「数」のSD値の変容 阿部 博光
1979 4 1 17 ひとり歩きの理科学習研究(3)−イメージの確かさと刺激に対する反応− 樋口 大良
1979 4 1 25 理科教育における地学領域の成立基盤およびその構成に関する一考察 角屋 重樹
1979 4 1 31 理科教科書分析 −その内容の図式表示について− 村井 護晏
首藤 洋−
1979 4 1 37 音楽科の学力に関する一考察 −音楽的認識過程の分析を通して− 八木 正一
鎌田 真規子
1979 4 1 43 造形教育研究の方法論的基礎(1) −方法領域としての「自然」と「文化」− 木村 素
1979 4 1 54 Alternatives for Art Education Researchおよび"Becoming Human Through Art"を通じて米国の現代美術教育の理論研究とその基本的姿勢について" 長町 充家
1979 4 2 1 教科課程構成の原理と方法(1)−教科課程分析の一試案− 松本 勝信
1979 4 2 9 ピアジェ心理学における「自主的行動と操作の教授学」とその問題点 禹 正皓
1979 4 2 15 「批判的歴史授業」の構想 −A.クーンの歴史教授学− 池野 範男
1979 4 2 23 数学教育における鑑賞について 石川 廣美
1979 4 2 29 自然認識成立における心理・生理的活動の分析(1) −問題解決活動における脳波に関する一考察− 吉田 淳
1979 4 2 37 The Variant of Heart Rate in Motor Learning Rudy SAHARUDIN
1979 4 2 43 6年 水溶液の性質の指導 −じゅうそうの教材性を中心に− 西村 尚
1979 4 2 51 音楽科の教育内容に関する一考察(1) −コダーイ・メソッドの分析を通して− 堀 曜子
宇田 昌子
1979 4 2 61 工業高校における専門科目精選の一考察 −機械科における科目「計測・制御」を中心として− 山下 省蔵
池本 洋−
1979 4 3 1 生きる働きと教育 −教科,教材論考序説− 東岸 克好
1979 4 3 9 言語活動の精選 −中学校英語科改定指導要領との関連において(3)− 後田 忠勝
1979 4 3 15 教育学部小学校教員志望学生の数学への態度とその測定について 湊 三郎
1979 4 3 27 Characterization of a Group by SD Profile Using Anttonen's Version of Semantic Differential Saburoh MINATO
1979 4 3 33 中学生数学のアチーブメントスコアと若干の態度・情意的変数 佐伯 卓也
1979 4 3 39 児童がとらえた理科の性格 −学習活動のあり方− 板垣 慧
1979 4 3 47 理科教育の目的・目標の分析的研究 東野 勝治
1979 4 3 55 理科教育の構成についての一考察 −特に化学的視座の成立から− 小山 裕
1979 4 3 63 児童が期待する理科の授業像に関する研究 −学習指導法改善のための方法論的アプローチ− 児島 昌雄
瀬戸 成男
森 一夫
1979 4 3 69 技術・家庭科の男女相互乗り入れに関する一考察 −生徒の意識を中心として− 神谷 清
加藤 英雄
1979 4 4 1 実践の教育科学としての教科教育学 −知識と人間形成について− 蛯谷 米司
1979 4 4 13 学習指導要領と憲法教育 川内 
1979 4 4 23 児董のユークリッド変換の認識について 佐伯 卓也
1979 4 4 29 An Examination of the Reliabilities of Three Scales of Attitude toward School Mathematics for Prospective Elementary School Teachers of Japan Saburoh MINATO
1979 4 4 43 台湾の音楽科教育における教育内容に関する一考察 −国民中学の音楽教科書の分析を通して− 呉 仁雅
鎌田 真規子
1979 4 4 51 音楽科の教育内容編成に関する一考察U −コダーイ・メソッドの分析を通して− 堀 曜子
宇田 昌子
1979 4 4 59 小学校音楽科における教科課程構成に関する一考察 −つくる学習活動を中心とした教科課程構成への一視点− 八木 正一
1979 4 4 67 生涯教育と家庭科教育の基本的概念に関する一考察 −「酸性食品とアルカリ性食品」の問題について− 三戸 昭
1980 5 1 1 初代会長 故平野智治先生の逝去を悼む 渡辺 正八
1980 5 1 3 問題解決活動の教育的意味の探求(1) −教科教育学の立場から− 荻須 正義
1980 5 1 11 理科における観察・実験の場の構成(V) −観察活動に伴なう脈波変化と呼吸曲線変化の多量解析(2)− 松本 勝信
1980 5 1 17 理科教育における放送による教育の設計 榎谷 利明
1980 5 1 25 "学校音楽における民族音楽 −"聞ける"ということを判断する基準の妥当性の再確認−" 川原 浩
野波 健彦
1980 5 1 31 調理における学習形態の一考察(第一報) −児童の評価を中心に− 山本 紀久子
堤 貴美子
1980 5 1 39 高等学校における家政科クラブの教育の試み 三戸 昭
小林 葉子
1980 5 2 1 自然にかかわる子どもの活動と基本語彙1 井口 尚之
1980 5 2 7 数学の教授学習における教材オーガナイザーと調整オーガナイザー 佐伯 卓也
1980 5 2 13 理科における観察・実験の場の構成(W) −観察活動に伴なう脈波変化と呼吸曲線変化の多変量解析(4)− 松本 勝信
1980 5 2 19 自然認識における教授学習過程の組織化に関する基礎的研究 −対象の重みづけ− 角屋 重樹
1980 5 2 25 音程指導における教育工学的方法(T) −吹奏及び発声における音高− 山下 太利
前田 健悟
渡辺 欣也
1980 5 2 31 高等学校の体育の授業に関する因子分析的研究(4) −学習者の教材(マット,柔道,バレーボール)に対する態度− 野口 義之
1980 5 2 39 日本の女子中等教育における理科化学分野と家庭科の内容のかかわり合いの変遷 藤谷 健
1980 5 2 47 教育実習改善への歴史的な歩み −その課題と展望− 森 秀夫
1980 5 2 53 教育実習生の授業分析 −0SIAによる小学校理科授業の分析− 伊藤 武
1980 5 3 1 小学校教員志望学生の算数に対する態度への算数科教材研究(科目)の影響 湊 三郎
1980 5 3 13 理科における実験・観察の場の構成(V) −同一性・差違性認知に伴う脳波・脈波の多変量解析− 松本 勝信
1980 5 3 19 Historical Sketches of the Development of Education Indian Subcontinent Before the Beginning of the Modern System of Education Muhammad Gholam Rasul Miah
1980 5 3 27 中学校理科教科書における程度や量の強弱・大小などを表すことばの使われ方 久田 隆基
1980 5 3 41 子ども達の鑑賞活動における情動作用の実証的研究 −スクリーン・オペレッタを用いて− 甲斐 彰
1980 5 3 49 調理における学習形態の一考察(第二報) −教師側の評価を中心に− 山本 紀久子
堤 貴美子
1980 5 4 1 On Multiplication Table in Elementary School in Bangladesh Khan, Md. D. Hossain
1980 5 4 9 理科における観察・実験の場の構成(W) −時系列提示と並列提示における同一性・差違性の認知− 松本 勝信
1980 5 4 15 子どもの自然認識に関する基礎的研究(1) −ローソクを素材とした場合の保育所の子どもについて− 角屋 重樹
1980 5 4 21 Historical Studies of the Development of Science Education in Pre-Independent Bangladesh Between 1854 and 1902 Muhammad Gholam Rasul Miah
1980 5 4 31 リズムの指導過程に関する一考察 T −リズムの概念を中心に− 松本 正
1980 5 4 39 三つの異なった学習条件のもとで行なわれる知覚−運動スキルの系列学習における適応過程 Go TANI
1980 5 4 47 A Study on The Brain Waves Change in Motor Learning(1) −A Factor Analysis of Bipolar Encephalograph− Rudy Saharudin
1980 5 4 55 保健授業の分析事例(その1) −0SIAのサブ・カテゴリーを用いた追跡試行− 森 美喜夫
1980 5 4 61 家庭科教育における学習指導法の開発 −模擬学習を中心に− 山本 紀久子
1981 6 1 1 教科教育の目的 酒見 次郎
1981 6 1 5 数学における内容構造,認知構造そして先行オーガナイザー 佐伯 卓也
1981 6 1 11 目標分類学にもとづいた我国小学校教員志望学生のためのLikert型数学的態度測定用具の開発 湊 三郎
石川 智香子
小松 樹
奈良 倫子
太田 万喜
田沢 洋子
土谷 博済
1981 6 1 19 小学校算数科における関数概念の形成と授業の改善 坂田 *(*:生にさんずい)
片山 英雄
1981 6 1 27 Reflections on Thirty-Three Years of Science Education in Secondary Schools in Bangladesh Mahboobur Rahman
1981 6 1 35 A Study on The Brain Waves Change in Motor Learning(2) −A Factor Analysis of Monopolar Encephalogram− Rudy Sharudin
1981 6 1 43 中学校理科教科書における「一定」,「同じ」,「等しい」のような用語の使われ方 久田 隆基
1981 6 1 55 音程指導における教育工学的方法(U)−ハ調長音階についての発声音の音高と音程− 山下 太利
前田 健悟
渡辺 欣也
1981 6 1 61 音楽による感動の心理構造(1) 西園 芳信
1981 6 1 69 知覚−運動スキル学習における学習課程の把握について −グライドバタフライの場合− 長谷 川裕
綿引 勝美
川西 正行
1981 6 1 77 技術的スパイラル学習 毛利 亮太郎
1981 6 1 81 道徳と法の教育について −道徳教育からみた法教育の問題点− 森 秀夫
1981 6 2 1 3分間スピーチ(第1報) 山下 陽子
山下 太利
1981 6 2 7 Problems in School Mathematics Education in Developing Countries −Especially relating to Language in teaching mathematics− Khan, Md. D. Hossain
1981 6 2 13 音楽科における授業構成の現状と課題 八木 正一
1981 6 2 19 知覚−運動スキルの系列学習における反応選択の自由度 Go TANI
1981 6 2 29 幼児の運動発達における動作協応の情報論的研究 川西 正行
坂本 和丈
1981 6 2 37 条件反射における信号化の原理と体育科教育 −ぺ・力・アノーヒン「実在の先行する反映」を中心に− 長谷川 裕
1981 6 2 45 カントの判断力批判における技術と技術的思考 毛利 亮太郎
1981 6 2 49 技術科教育理念の模索V−技術・家庭科の教科構造の分析− 加藤 英雄
神谷 清
1981 6 3 1 理解と記憶の関係についての一考察 −精薄養護学校における事例をもとにして− 樋口 大良
1981 6 3 9 小学生の教科成績の相互関係(1) 山下 陽子
山下 太利
1981 6 3 15 小学校教員志望学生と小学生の教科に対する興味・難易の比較 伊藤 俊彦
1981 6 3 21 言語連想テスト(T式)の処理 −WAテストP−Pグラフ分析− 佐伯 卓也
1981 6 3 27 理科における観察・実験の場の構成([) −比較・判断に伴う生体反応と情報探索活動− 松本 勝信
1981 6 3 35 両手協応学習における反応エラーの制限を強調する教示の効果 Go TANI
1981 6 3 43 中学校短距離走教材の学習指導法に関する一考察(T) −疾走経過における速度,歩数,歩幅の関係− 本間 聖康
後藤 幸弘
風間 健夫
松下 健二
辻野 昭
1981 6 3 53 パネルを用いた学習指導法の開発(T) −パネル製作による学習を中心に− 遠西 昭寿
山本 紀久子
1981 6 3 59 A Philosophical Approach to the Enjoyment of Music in Appreciative Music Education Nobuo ISHII
1981 6 4 1 小学生の算数に対する興味と価値の関連について 伊藤 俊彦
1981 6 4 7 中学校三年生の数学に対する態度の分析および学力への影響度 −データ解析を中心に−  鎌田 次男
1981 6 4 15 知覚−運動スキル学習の適応過程における反応選択の自由度 Go TANI
1981 6 4 23 中学校短距離走教材の学習指導法に関する一考察(U) −疾走経過における速度,歩数,歩幅の簡易記録法の開発− 本間 聖康
後藤 幸弘
風間 建夫
松下 建二
辻野 昭
1981 6 4 31 食物教材に関する実騒法(W) −炊飯実験について(2)− 出納 孝子
内藤 貴美子
有富 正和
1981 6 4 37 動詞の意味の記憶に及ぼす形容詞の影響 −外国語としての英語教育における語い指導の研究− 大沢 俊成
1981 6 4 43 Building A Trusting Climate in the Foreign Language Classroom Yoshinori NUIBE 
1982 7 1 1 音楽教室や個人教授における音楽教育とこれに携わる教師の養成に関わる教育的問題点 高橋 鐵雄
1982 7 1 15 音程指導における教育工学的方法(V) −歌曲「春の小川」についての歌唱音の音高と音程− 山下 太利
前田 健悟
渡辺 欣也
1982 7 1 21 系列スキル学習における反応選択の自由度 Go TANI
1982 7 1 29 中学校短距離走教材の学習指導法に関する一考察(V) −疾走経過における速度,歩数,歩幅の簡易記録法の体育授業への導入の試み(実験校と非実験校の比較)− 本間 聖鹿
後藤 幸弘
風間 健夫
松下 健二
辻野 昭
1982 7 1 41 技術料学習指導の改善に関する研究 −中学生の鉋刃研摩の初期段階における分析的研究− 山西 謙二
加藤 忠太郎
河合 健則
1982 7 1 49 シンガポールの新教育制度 蘇 愛玲
村上 枝彦
1982 7 2 1 発見学的戦略を用いた数学的問題解決過程の実験的研究について 伊藤 俊彦
1982 7 2 11 小学校における関数概念の形成と指導についての実験的研究 片山 英雄
坂田 *(*:生にさんずい)
1982 7 2 17 電流概念の形成に関ずる研究(1)−電流の流れる向き− 三島 巌志
桃井 凡夫
前田 健悟
尾道 三一
藤本 明広
森永 好誠
松岡 謙二
藤岡 輝光
山下 太利
1982 7 2 23 児童の認識過程と指導 −理科・電気教材について− 清水 堯
1982 7 2 31 学習者の認知構造測定用具としてのI−WAテストについて 佐伯 卓也
1982 7 2 37 語連想の統語的意味的反応に基づく英語学習辞典の用例文の考察 大沢 俊成
1982 7 2 45 理科番組の構成要素について 浦川 朋司
1982 7 3 1 外国語教育と自己実現 −A.マズローの欲求階層説を中心にして 縫部 義憲
1982 7 3 11 音楽による感動の心理構造(U) 西園 芳信
1982 7 3 19 体育科教育における教授行動の組織化に関する研究(1)−特にその行動の組織化にかかわる研究方法論上の検討− 松岡 重信
1982 7 3 27 両手協応学習の適応過程における反応エラーの制限を強調する教示の効果 Go TANI
1982 7 3 33 家庭科教育における家族計画の教材化に関する研究(1)−現状の把握と教材化の構想− 福田 公子
菊沢 康子
中村一枝
1982 7 3 41 男女平等に関する高校生の意識について −家庭科教育の立場から考える− 太田 昌子
1982 7 4 1 中等教育における理科化学分野と家庭科の内容的かかわり合い 藤谷 健
1982 7 4 7 情意領域における算数・数学教育の目標を評価する二つの尺度の間の分類学的関係について 湊 三郎
伊藤 丈
塚田 秀明
八柳 久夫
鎌田 次男
菊地 重昭
1982 7 4 13 英語科教育における教師の指導性に関する心理学的アプローチ −PM理論による分析− 小池 直己
1982 7 4 21 日本における合科研究の類型化の試み(その1)−小学校低学年を中心に− 須田 郁子
田島 与久
玉木 隆
1982 7 4 29 自然認識の発達段階についての一考察 酒見 次郎
1983 8 1 1 実験の事前指導における効果的手法の開発 山下 太利
前田 健悟
1983 8 1 9 理科実験学習におけるグループ構成とその効果(T) 遠西 昭寿
伊藤 聡子
円谷 秀雄
高橋 忠雄
1983 8 1 21 A Study on the Relationship between Humanistic Foreign Language Teaching and Motivation Yoshinori NUIBE
1983 8 1 27 社会科授業理論の認識論的基礎づけ(T)−「追体験し,意味を理解する社会科」− 伊藤 亮三
1983 8 1 33 社会科授業理論の認識論的基礎づけ(U)−「子どもの思考を育てる社会科」の場合− 池野 範男
1983 8 1 41 社会科授業理論の認識論的基礎づけ(V)−「科学的認識と実践主体を育てる社会科」の場合− 吉川 幸男
1983 8 1 49 家庭科教育における家族計画の教材化に関する研究(U)−女子高校生の認識の実態− 菊沢 康子
中村 一枝
福田 公子
1983 8 1 57 The Environmental and Social Implication of Science and Technology Shigekazu TAKEMURA
1983 8 1 67 英語科教育における原因帰属と動機づけに関する心理学的アプローチ −大学生の場合− 小池 直己
1983 8 2 1 簡易授業分析用カテゴリーシステムの開発とそれによる教育実習生の訓練の試み 南部 昌敏
堀口 秀嗣
小金井 正巳
1983 8 2 9 学習者の数学的能力と認知構造の関係 佐伯 卓也
1983 8 2 15 児童の実態調査の一方法としての「自己意識」の信頼性に関する研究(1)−小学生における走り高とびを例にして,意識と行動の整合性,非整合性という観点から− 長根 光男
1983 8 2 21 中学生の学力に及ぼすと考えられる情意面の考察 鎌田 次男
1983 8 2 29 入門期の外国語指導原理 −半脳教育から両脳教育へ− 縫部 義憲
1983 8 2 35 自然事象による科学教育 −科学的なものの見方,考え方− 石川 俊夫
見富 信義
1983 8 2 41 明治初期岩手県学校奨励策と小学校集合試験の実態的研究 −岩手県学事文書(明治6年〜11年)を中心とずる考案− 長江 好道
1983 8 3-4 1 家庭科にみる消費者教育 木村 温美
田中 淳子
1983 8 3-4 9 Nature‐Studyと1980年代の理科教育 平 一弘
1983 8 3-4 15 音楽科の授業における指導過程構成に関する一視点(その1) 八木 正一
出口誉子
三国 和子
山中 文
1983 8 3-4 23 Science concepts in scientific literacy Adedute M. OYENEYIN
1983 8 3-4 47 理科教員養成大学のカリキュラムと科学認識論 平 一弘
1983 8 3-4 53 教師の経験年数が体育科の授業に対する児童の態度に及ぼす影響 辻野 昭
梅野 圭史
1983 8 3-4 61 英語学力に影響を及ぼす自己像の向上の試み 縫部 義憲
1983 8 3-4 67 算数・数学に対するOsgoodの意味における態度を測定する用具MSD−Aの開発 湊 三郎
鎌田 次郎
1983 8 3-4 73 地学分野の学問構造と学習理論 平 一弘
吉岡 一男
1983 8 3-4 79 学習効果を高めるための教材開発 入江 和夫
山本 紀久子
1983 8 3-4 85 中学生の学習観 丹治 一義
碇 寛
村松 剛−
土屋 滋
1983 8 3-4 93 音楽科の授業における指導過程構成に関する一視点(その2) 八木 正一
出口誉子
三国 和子
山中 文
1984 9 1 1 学習者の数学的能力と認知構造の関係 佐伯 卓也
1984 9 1 7 アメリカにおける家庭科カリキュラム開発に関する考察 −A.H.E.A. Concepts and Generalizations(1967)を中心に− 山田 綾
1984 9 1 17 国語科教材研究法の中核と周辺 山下 宏
1984 9 1 25 新聞英語と放送英語との統合による時事英語教育に関する実験的研究 −大学生の場合− 小池 直巳
1984 9 1 31 理科番組を用いた放送学習の分析的研究(T)−視聴に伴う脳波変化とイメージ形成・理論構成と番組構成− 松本 勝信
1984 9 2 1 Adapting Microteaching to the Training of EFL Teachers-To-Be Asaji YONEYAMA
1984 9 2 15 Some considerations on the contents of junior high-school English textbooks in Japan from the view-point of science education Jujin SUZUKI
1984 9 2 25 電流概念の形成に関する研究(2) −豆電球の点灯する理由− 三島 嶽志
1984 9 2 33 小学校算数科における関数概念の誤認識の診断・治療 −LP行列表示を用いて− 坂田 *(*:生にさんずい)
松本 敏和
1984 9 2 41 イギリス研究と英語科教育に関する一考察 小池 直巳
1984 9 2 47 理科番組視聴に伴う認識活動と脳波 松本 伸示
1984 9 2 55 理科における映像認識と子どもの論理操作 日置 光久
1984 9 2 63 理科番組を用いた放送学習の分析的研究 −発展学習における活動分析と評価− 猿田 祐嗣
1984 9 2 71 理科における教授学習過程と子どもの論理展開 松原 道男
1984 9 3 1 算数・数学の情意領域のオスグッドの意味における態度とクラスホールによるカテゴリーとの関係について 湊 三郎
1984 9 3 7 英語科教育における質問紙法による学習意欲の調査研究 小池 直己
1984 9 3 15 多変量解析を利用した教授方略立案法を求めて −T.林数量化V類の原理に基づく児童生徒の分類法について− 小川 正賢
1984 9 3 23 多変量解析を利用した教授方略立案法を求めて −U.「児童生徒の分類法」の適用に関する事例研究− 小川 正賢
1984 9 3 31 幼児・児童期における「前転」の運動Patternの加齢的変遷 石垣 隆孝
後藤 幸弘
辻野 昭
1984 9 3 41 幼児のイメージ構築に関ずる研究 −イメージと言語の関係を中心として(T)− 近藤 和美
1984 9 4 1 放送英語の教育的効果に関する研究(T)−放送英語の聞き取りと書き取りにみられる誤答分析に関する研究− 長谷川 潔
小池 直己
1984 9 4 7 小学校家庭科の学習体験と家庭科観に関する考察 −被服領域を中心として− 高森 壽
1984 9 4 13 音楽科の学習過程についての一考察 −美的認識過程を中心に− 西園 芳信
1984 9 4 21 An Empirical Study on the Change of Student Attitudes Toward Foreign Language Teacher Leadership Yoshinori NUIBE
1984 9 4 29 Using Drama Techniques for Teaching English as A Foreign Language in Japanese College Level Classes(T) Terufumi FUTABA
1984 9 4 35 リズムの指導過程に関する一考察(U)−リズムの技能習得について− 松本 正
1984 9 4 41 ソルフェージュ教育に関する研究(T) 三好 啓士
1985 10 1 1 放送英語の教育的効果に関する研究(U)−表現訓練のための英語ニュース− 長谷川潔
小池 直己
1985 10 1 9 中学校第3学年における選択教科に関する調査研究(音楽,美術,保健体育,技術・家庭) 兼信 英子
1985 10 1 15 長距離走における学習効果に関する研究 −高校男子生徒の12分間走歩テストより− 新畑 茂充
1985 10 1 23 理科・家庭科関連教科内容についての女子短大生の意識の調査 −燃料・エネルギー教材を例として− 藤谷 健
1985 10 1 31 運動学習における動作リズムに関する研究 −運動表象との関係において− 丸山 真司
1985 10 2 1 放送英語の教育的効果に関する研究(V)−放送英語を用いた文体指導− 長谷川 潔
小池 直己
1985 10 2 9 教育生理学・序論 乾 信之
1985 10 2 21 中等音楽教育の原理と方法に関する研究(T)−中学生及び高校生の音楽的興味について− 植田 宏美
高木 由貴子
1985 10 2 29 小学生の各教科への好意度とその性差 柏原 惠龍
1985 10 2 35 パーソナルコンピュータに対する態度を測定するSD尺度,PCSD−Sの開発 −高校生の場合− 佐伯 卓也
1985 10 2 41 体育科教育における教授行動の組織化に関する研究(U)−授業状況判断研究にかかわる基礎概念の整理− 松岡 重信
1985 10 3-4 1 放送英語の教育的効果に関する研究(W)−英語の歌を用いた英語文型の指導− 長谷川 潔
小池 直己
1985 10 3-4 7 中学生の英語学習意識調査(1) 縫部 義憲
1985 10 3-4 13 体育科教育で扱う「知」およびその発達 −教育生理学U− 乾 信之
1985 10 3-4 21 体育科教育における技術習得に関する教授段階の再検討 則元 志郎
庭木 守彦
1985 10 3-4 27 家庭科教育の住居領域における指導内容の変遷に関する一考察 −前期中等教育を中心に− 岩重 博文
1986 11 1 1 小学生の享受体験についての実験的研究(T)−音楽享受における感じの言語化をとおして− 石井 信生
1986 11 1 9 小学校高学年児童の理科ノート記載に関する実証的研究 小川 正賢
1986 11 1 17 小学校第4学年児童の関数概念の理解の特色 片山 英雄
坂田 *(*:生にさんずい)
1986 11 1 25 器械運動の学習指導に関する基礎的研究 −腕立て開脚跳び越し(跳び箱運動)の習得過程の分析− 久本 佳己
後藤 幸弘
辻野 昭
1986 11 1 33 小学校における環境教育に関する調査研究 −その実状とありかた− 平田 昭雄
降旗勝信
1986 11 1 43 理科授業のイメージについて 村井 譲晏
1986 11 2 1 S. KrashenのLearning-Acquisition仮説とAttitudeに関する実証的研究 縫部 義憲
1986 11 2 7 ソルフェージュ教育に関する研究(2)−音高教育その1− 三好 啓士
1986 11 2 15 数学教師のためのコンピュータ・リテラシー測定用具(2) 佐伯 卓也
1986 11 2 21 小学生の享受体験についての実験的研究(U)−音楽享受におけるあらわでない反応行動の因子構造をとおして− 石井 信生
1986 11 2 29 家庭科の食物領域における量の指導に関する基礎的研究 −量感の定着度について(T)− 上野 ヨウコ
米田 和弓
岡本 好子
1986 11 2 37 記述式テストの誤答分析 −誤答,その指導の分析の基礎− 赤堀 侃司
1986 11 2 45 幼稚園児の健康生活習慣形成に対する指導 −自律習慣化の程度− 山下 ひふみ
1986 11 3 1 小学生の享受体験についての実験的研究(V)−音楽享受における情動的意味体系をとおして− 石井 信生
1986 11 3 9 社会科テストの教授学的研究(T) −テスト問題作成の基本モデル− 伊東 亮三
池野 範男
1986 11 3 15 運動種目についての小学校教師の認識(T)−基礎的運動の関わりと必要性− 佐藤 裕
1986 11 3 25 ESLライティング指導とセンテンス・コンパイニング(T) 松本 和子
1986 11 3 31 技術科教育における教授メディアについての実証的研究 −パソコンによるシミュレーションを利用した「簡単な電気回路」の実験授業− 宮川 秀俊
盛政 貞人
1987 12 1 1 商業英語と新聞英語を教材とした大学英語教育に関する一考察 −大学教育課程の場合− 小池 直己
杉山 晴信
1987 12 1 11 社会科テストの教授学的研究(U)−テスト問題の分析と歴史理解の構造− 伊東 亮三
木村 博一
棚橋 健治
1987 12 1 17 「学習指導案」作成の最適化に関する研究 −指導案評価の側面カラ− 井上 照子
1987 12 1 25 大学生の衣生活経営に関する研究 高森 壽
1987 12 1 35 ESLライティング指導とセンテンス・コンパイニング(U) 松本 和子
1987 12 1 43 体育科教育における発問構成に関する研究 丸山 真司
1987 12 2 1 英語音声学と放送英語 −放送英語を教材とした音声指導− 小池 直己
1987 12 2 7 社会科テストの教授学的研究(V)−望ましいテスト問題作成の観点− 伊東 亮三
吉川 幸男
1987 12 2 13 児童のノートの内容分析による授業形態類型化法に関する研究 −小学5年理科「たねの発芽」単元を例として− 小川 正賢
1987 12 2 19 日本語教育における異文化理解教育のあり方 縫部 義憲
1987 12 2 25 理科教授における先行オーガナイザの効果 第1報 −中学校第1学年,花のつくりの学習において− 川上 昭吾
多鹿 秀継
1987 12 3 1 新聞英語と大学英語教育 −新聞英語の特徴を中心に− 小池 直己
1987 12 3 7 プレサービス教師のための数学不安尺度の試作 佐伯 卓也
1987 12 3 13 米国の英語教育と日本の国語教育に関する比較研究(T) 左近 菩樹
1987 12 3 21 高等学校学業不振の生徒の理科指導上の諸問題 −論理的思考の調査を基礎にして− 吉田 雅巳
1988 12 4 1 高齢者の算術に対する態度および数学の印象に関する性関連差と地域差 湊 三郎
鎌田 次男
1988 12 4 9 日本語教育学の構造化を求めて −隣接基礎科学との関連− 縫部 義憲
1988 12 4 15 ダイアリー・スタディに関する一考察 松本 和子
1988 12 4 21 食品重量判別能力に関する研究(第1報)−重量知覚及び食品重量判別能力の学年差ならびに男女差について− 太田 昌子
1988 12 4 29 高等学校学業不振の生徒の理科における学習方略調査票 QLS(Questionnaire of Learning Strategy)の開発 吉田 雅巳
1988 13 1 1 家庭科教科書の理想像 −スウェーデンを参考にして− 永島 利明
1988 13 1 9 リッカート型用具によって測定された我国中学生の数学不安について 鎌田 次男
1988 13 1 19 商業英語演習の効果的指導に関する研究(T)−指導上の意味論的留意点− 杉山 晴信
1988 13 1 27 音楽科カリキュラムに関する研究T −山口県における中学校音楽科カリキュラムに関する調査(その1):質問紙を中心として− 吉富 功修
野波 健彦
弘中 知世子
藤本 和恵
1988 13 2 1 家庭科被服領域における教材としての運針に関する基礎的研究(第1報)−運針時の注視点および筋電図解析と縫い日の評価− 古田 幸子
吉井 明子
1989 13 2 7 戦後家庭科の実践と展開 −東京教育大学附属小学校の場合− 吉原 崇恵
小川 裕子
1989 13 2 19 ドイツ連邦共和国の小学校(Grundschule)における生活科について 大作 勝
1989 13 2 25 小学校における体育授業の楽しさに関する研究 −各運動教材の楽しさの種類と因子構造について− 千駄 忠至
1989 13 2 33 教材の構造化の観点の相違が児童の態度と技能に及ぼす影響について −6年生バスケットボールを例にして− 後藤 幸弘
梅野 圭史
林 修
野村 俊文
長尾 精二
1989 13 3-4 1 美術科教育における構成・デザインの意義 福田 隆真
1989 13 3-4 9 熱概念の形成に関して 前田 健悟
1989 13 3-4 15 皮膚電気活動からみた理科授業分析 −VTR視聴による注意の集中現象について− 村井 護晏
1989 13 3-4 23 教室におけるwhenの品詞上の扱い 山内 孜
1989 13 3-4 29 音楽学習における問題解決活動の組織化 −「反省」,「課題設定」,「情報処理」活動の影響− 濱田 真由美
1989 14 1 1 教育実習における家庭科「指導計画」作成能力の形成過程(2)−研究授業の評価を中心に− 井上 照子
1989 14 1 9 食品重量判別能力に関する研究(第2報)−食品重量判別能力の形成に関わる要因について− 太田 昌子
1989 14 1 17 商業英語演習の効果的指導に関する研究(U)−スケルトン・プランの一般化による構文指導に関する一考察− 杉山 晴信
1989 14 1 25 体育授業のコミュニケーションにおける比喩的表現の体育教授学的意義 −比喩的表現の役割と位置づけ− 丸山 真司
1990 14 2 1 自己学習能力を育てる授業の留意点 −生徒の学習観を通して− 丹治 一義
萱野貴広
古橋 義彦
1990 14 2 7 Humanistic Japanese Language Teacher Education −In Pursuit of Integration of Group Encounter and Dramatization− 縫部 義憲
1990 14 2 15 青年学校女子部の歴史と家庭科 永島 利明
1990 14 2 21 理科学習に於ける「やる気」要因の解明 松本 伸示
廣瀬 正美
秋吉 博之
1990 14 2 29 音楽科におけるカリキュラム構成単位としての「題材」概念の考察 西園 芳信
1990 14 2 37 美術科教育における視覚教育の意義について 福田 隆真
永井 久美子
1990 14 2 43 教科教育学の建設の重要性を改めて問う 東岸 克好
1990 14 3 1 教育実習における家庭科「指導計画」作成能力の形成過程(1)−実習開始期・終了期の比較を中心に− 井上 照子
1990 14 3 11 An analysis of children's generating and understanding of arithmetic word problems 石田 淳一
多鹿 秀継
1990 14 3 19 高等学校工芸の教材の構造化についての考察 福田 隆真
佐々木 宰
1990 14 3 27 「名詞+when節」構文の性質について 村上 増美
1990 14 3 33 新制中学校における外国語教育の出発 縫部 義憲
1990 14 3 43 小学生の巨視的時間概念に関する研究 −階層化と知識の構造を中心として− 西川 純
1990 14 3 53 イギリスにおける「本質主義」歴史教育論 −バーストン理論における歴史的説明と歴史教育− 戸田 善治
1990 14 3 61 皮膚抵抗反応による授業評価の可能性について 村井 護晏
1990 14 3 69 生徒の数学に対する態度要因とその関連要因との因果的関連について 今井 敏博
1990 14 4 1 言語表現の本質と機能に関する一考祭 後藤 恒允
1990 14 4 9 花壇と理科学習 −作り,育てる学習の観点から− 橋本 健夫
1990 14 4 17 図画工作科の造形遊びについての考察 福田 隆真
福岡 千賀
1990 14 4 25 音楽学習における問題解決活動の特質 濱田 真由美
1990 14 4 37 ヒトの生物学的条件からみた食教育 島田 彰夫
1990 14 4 43 アメリカ・カナダにおけるESL教育の実状とその考察 赤堀 侃司
小野 博
1990 14 4 51 商業英語演習の効果的指導に関する研究(V)−表現効果を高める文体指導− 杉山 暗信
1991 15 1 1 子どもの算数文章題の生成と理解に関する研究U 石田 淳一
多鹿 秀継
1991 15 1 7 わが国における『生涯スポーツ』概念の実情と学校体育との関連についての研究 松岡 重信
沖原 謙
1991 15 1 17 中学生は科学の暫定性という特質をどのようにとらえているか 角屋 重樹
1991 15 1 23 米国,家庭科カリキュラムにみる家族・保育学習(第1報)−オハイオ州83年版"PRACTICAL ACTION"の理念と構造をめぐって− 荒井 紀子
1992 15 2 1 A Study on Curriculum Structure in Science Education Using Graph Theory 松本 伸示
1992 15 2 11 教科間における「以上」(≦)・「以下」(≧)の指導上の問題点 鈴木 重人
池田 典子
1992 15 2 17 構成的方法による美術科教育の展開 福田 隆真
1992 15 2 25 皮膚抵抗反応からみた教授行動方略について 村井 護晏
1992 15 2 33 中学校における男女共学家庭科の達成度と今後の課題(1) 櫛田 眞澄
1992 15 2 41 小学校音楽教科書における教材選択に関する考察 白石 文子
1992 15 3 1 我が国の学校が取り組んでいる研究とは何か 湊 三郎
1992 15 3 9 ニュージーランドの小学校理科教育の解明 −グラフ理論によるカリキュラム構造分析を通して− 祖父江 朗
松本 伸示
1992 15 3 17 食品重量判別能力に関する研究(第3報)−食品重量判別能力の心理的特性について− 太田 昌子
1992 15 3 25 小学生の巨視的時間概念に関する研究(2)−象徴的距離効果を用いたイメージ調査− 西川 純
1992 15 3 33 基本動詞の概念及びその指導(1) 栗原 優
1992 15 4 1 Teaching Fundamental English Verbs(U) Masaru KURIHARA
1992 15 4 11 適塩指導を取り入れたみそ汁の調理実習(第2報)−塩分濃度計を用いた授業実践の検討− 谷口 明子
鈴木 洋子
1992 15 4 19 子どもの算数文章題の生成と理解に関する研究V 石田 淳一
多鹿 秀継
1992 15 4 25 学業不振の規定因に関する研究 −小学校教師と校長の認知の差異について− 藤岡 秀樹
1992 15 4 31 個性に応じる算数指導の研究 −スタディボックスを用いて− 高橋 敏雄
坂田 *(*:生にさんずい)
岡部 初江
工藤 浩
筆保 俊彦
1992 15 4 39 大学生・専修学校生および小学生を対象にした「死の教育」の授業実践と評価に関する研究 木村 正治